石川県の地元ニュース速報

1: 2016/06/01(水) 21:13:40.89 _USER9
 大手コンビニのファミリーマートは1日、石川県内97店舗の現金自動受払機(ATM)で、石川の方言を使った自動音声案内システムを導入した。
ファミマと県は地産地消の推進など幅広い分野で連携する協定を結んでいる。今回は、協定に基づきATMの音声案内に方言を用いた。
方言に詳しい金沢大の加藤和夫教授の監修の下、かほく市以南の店舗は「加賀・金沢弁」を、宝達志水町以北は「能登(七尾)弁」をそれぞれ採用した。

 音声は「いらっしゃいませ」「ありがとうございました。またお越しください」の2種類。
加賀・金沢弁では「よーきたねー」「あんやと。またきまっしねー」で、能登弁は「よーおいでたねー」「ありがとー。またきてくだいね」となる。

 この日は金沢市広岡3の店舗で開始式があった。
デモンストレーションを披露した能美市出身の棗左登志(なつめ・さとし)県観光戦略推進部長は「標準語に比べて方言は柔らかい。観光誘客につながる」と期待していた。
方言を使ったATMの音声案内は、愛媛、高知、宮崎、沖縄各県でも採用されている。

http://mainichi.jp/articles/20160602/k00/00m/040/037000c
2016年6月1日 19時33分

1: 2016/05/29(日) 06:52:17.51 _USER9 BE:348439423-PLT(13557)
石川県警白山署は28日までに、電話ボックス内で消火器を噴射し
電話を使用できなくしたとして、器物損壊の疑いで、金沢市と同県野々市市に
住む15歳と16歳の男子高校生計3人を逮捕した。

同署によると、2人は容疑を認め、1人は「やっていない」と否認している。
3人はともに石川県内の高校に通っており、遊び仲間だった。

*+*+ nikkansports +*+*
http://www.nikkansports.com/general/news/1654672.html 
 1

1: 2016/05/28(土) 17:44:59.45 _USER9
盲導犬を同伴した小松市の視覚障害者の男性(60)が金沢市内でタクシー乗車を拒否された問題で、
北陸信越運輸局は27日、タクシーを運行していた金城三和交通(金沢市千木1)を行政処分したと発表した。
車両4台を同日から2週間使用停止にする内容で、24日付。

運輸局によると、男性は3月3日、金沢市武蔵町で同社のタクシーに乗ろうとした際、
「座席が盲導犬の毛で汚れる」などとして乗車を拒否された。

運輸局は、乗車を拒んだ60代の男性運転手についても30日間の登録取り消し処分とした。
運転手は27日付で依願退職した。

タクシー会社の行政処分にあたっては、使用を停止できるタクシーの台数は、
使用状況に応じて保有台数の3割が上限と定められている。
運輸局は、15台を保有している同社に対して、最大となる4台を対象とした。

同社は取材に「盲導犬に関する社員への啓発を充実させたい」とコメントした。
男性は「これを機に他のタクシー会社も含めて対応を改めてほしい」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00000008-mai-soci

男性と外出する盲導犬=金沢市内で
1




1: 2016/05/23(月) 17:08:56.38 _USER*
小松「有料ごみ袋」制度導入へ

*ソース元にニュース画像あり*

http://www.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3025474881.html?t=1463990522000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

小松市で、家庭ごみの削減につなげようと、ことし10月から、標準的なゴミの使用量を
上回った場合に有料でゴミ袋を購入してもらう新たな制度を始めることになりました。

小松市が10月から導入する新しい制度では、まず各家庭の標準的なゴミの使用量を計算した上で、
その量に対応できる分のゴミ袋を原則、一年に一度、無料で配布します。
そして仮にゴミが多くなり、それだけの袋では足りなくなった場合、
今度は有料でゴミ袋を購入してもらおうという仕組みです。

有料のゴミ袋は
▼45リットルの大きさが20円、
▼20リットルが15円、
▼12リットルが10円程度で販売される予定です。

また、ゴミの分別や捨てるマナーを守ってもらうため、ゴミ袋の表面に、
▼町名のほか
▼誰が出したのかが分かるよう番号や記号などを記入します。

小松市では今後、町内会を対象にした説明会を開き、そこで出た意見を踏まえて
6月末までに無料で配布するゴミ袋の枚数などを決めることにしています。

小松市環境共生部の小林与志次部長は
「ゴミの減量につなげるための制度で、市民の理解を頂けるようしっかりと説明していきたい」
と話していました。

05月23日 10時13分

1: 2016/05/22(日) 01:14:38.98 _USER*
バイクはねられ82歳女性死亡

*ソース元にニュース画像あり*

http://www.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3025477461.html?t=1463846721000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

20日午前、金沢市の住宅街で、歩いて道路を渡っていた82歳の女性がバイクにはねられ、
病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。

20日午前10時半ごろ、金沢市天神町の交差点で、歩いて道路を横断していた
近くに住む本多恭子さん、82歳が、走ってきたバイクにはねられました。
本多さんは病院へ運ばれましたが、頭などを強く打ち、約1時間後に死亡しました。

現場は兼六園から東に2キロほど離れた住宅街の一角で、交差点に信号機や横断歩道はありませんでした。
現場の近くにはバス停があり、警察は本多さんがバス停に向かう途中で
事故にあったのではないかと見ています。

バイクを運転していたのは金沢美術工芸大学で教員を務める58歳の男性で、
「女性の姿を見て減速したが間に合わなかった」
と話しているということです。

警察は男性から詳しい話を聞くなどして事故の原因を調べています。

警察によりますと、県内では今年に入って交通事故で18人が亡くなっていて、
このうち65歳以上の高齢者は7人と全体の4割近くを占めています。

05月20日 19時23分

1: 2016/05/20(金) 23:46:05.60 _USER*
 指導する女子学生にセクハラ行為をしたとして金沢大は20日、60代の男性教授を懲戒解雇した。
大学は被害者の特定につながるとして教授の氏名や学部などを明らかにしていない。

 金沢大によると、2014年8月~15年5月、教授の研究室に所属する女子学生2人に、研究室や学外で体を触ったり、
みだらな言葉をかけたりして、登校できないほどの精神的ダメージを与えた。
教授は大学の調査に「セクハラ行為だとは思わなかった」と話し、学生に謝罪していない。

 学生が大学の窓口に相談して発覚。大学は担当教授を変更し、審査委員会を設置して処分を検討してきた。

 山崎光悦学長は「再発防止に向けた活動を徹底し、信頼回復に努めたい」とのコメントを出した。

[ 2016年5月20日 21:59 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/05/20/kiji/K20160520012624810.html
1

1: 投稿日:2016/05/07(土) 10:51:57.52
強盗傷害容疑 74歳男を逮捕

*ソース元にニュース画像あり*

http://www.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3025099341.html?t=1462585367000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

金沢市に住む74歳の男が、6日午前、市内の住宅で30代の会社員の男性に包丁を突きつけて
現金2万円あまりを奪い、手にけがを負わせたとして強盗傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは金沢市北町の無職・川西勇容疑者(74)です。
警察によりますと川西容疑者は、6日午前9時40分ごろ、金沢市長土塀の住宅で
30代の会社員の男性に包丁を突きつけて「金を出せ」と脅し
現金2万6000円を奪ったということです。

その後、川西容疑者はその場から逃げようとしましたが男性に取り押さえられ、
この際、男性の左手に切り傷を負わせたとして、強盗傷害の疑いが持たれています。

男性はふだん愛知県に住んでいて、6日は事件のあった金沢市の実家に帰省中だったということです。

調べに対して川西容疑者は容疑を認めていて、警察は盗みの目的で住宅に忍び込んだところ、
男性が家の中にいたため、包丁を突きつけて脅したと見て詳しいいきさつを調べています。

05月07日 09時50分
1

1: 投稿日:2016/05/07(土) 14:11:45.68
高崎-金沢間、山間部でトンネル多く 解消工事始まるが…
 昨年3月に金沢駅まで延伸し、今年4月に利用者数1000万人を突破した北陸新幹線。順調に滑り出したが、乗客を悩ませていることがある。それは携帯電話の「圏外」問題。特に高崎(群馬県)-金沢間は山間部でトンネルが多くなり「圏外」が続いてしまうのだ。石川県などからの改善要望を受け、昨年度から解消工事が群馬県内で始まったが、全線解消のめどは立っていない。

 「北陸新幹線に乗る時は読書か寝るかのどちらか。全席コンセント付きでも結局、インターネットがつながらないので、パソコンやスマホも使えない」。金沢市に実家がある前橋市の男性会社員(24)は苦笑する。

 JR東日本・西日本によると、北陸新幹線は、高崎-金沢間(約350キロ)にトンネルが59本あり、総延長は約167キロ。区間のおよそ半分にもなる。特に富山県に入るまではトンネルの連続だ。

 石川県は「携帯不通区間の解消は大きなテーマ」(谷本正憲知事)として、JR西日本などに改善を要求してきた。こうしたこともあり、昨秋から高崎-安中榛名間の五つのトンネル(計3.5キロ)で解消工事が始まった。完了予定は2016年度上期で総事業費は約6億円。石川県交通政策課は「大きな一歩」と歓迎する。

 新幹線の携帯電話の「圏外」問題は北陸新幹線だけではない。

 上越新幹線も高崎-長岡(新潟県)間の約135キロの区間にトンネルが22本(約107キロ)。新潟県からの要望もあり、今年度から高崎-上毛高原間の二つのトンネルで解消工事が始まる予定だ(総事業費約14億円)。

 解消工事が完了しているのは、東海道全線(東京-新大阪)のほか、東北(東京-いわて沼宮内)▽山陽(新大阪-新山口、小倉-博多)▽九州(博多-新鳥栖)しかない。

 工事が進まない背景にあるのは「1キロ1億円」ともいわれる事業費だ。工事はトンネル内に光ケーブルをはわせ数百メートルおきにアンテナを配置する。費用は、国が3分の1、JRが6分の1。残りはNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手3社などでつくる「移動通信基盤整備協会」(東京)が負担する。

 協会担当者は「平均乗降客数が多い路線から順次進めていくのが基本方針。JRや携帯電話各社の意向も勘案し、優先順位をつけていく。北陸・上越新幹線は現在の工事以外の着工計画は決まっていない」と話している。

毎日新聞2016年5月7日 10時56分
http://mainichi.jp/articles/20160507/k00/00e/040/151000c
1